プリウスαVSフィットシャトル

プリウスαVSフィットシャトル

ハイブリッドワゴン(ミニバン)として注目を集めているプリウスαとフィットシャトルを比較しました!

 

 

プリウスα フィットシャトルHV

 

全長

高さ

4615mm
1775mm
2780mm

4410mm
1695mm
1540mm

メーカー小売価格 235〜330.5万円 181〜233万円
10・15モード燃費 31.0km/l 30.0km/l
実燃費 20.8km/l

20.2km/l

ナンバー 3ナンバー5ナンバー

 

総評

フィットシャトルとプリウスαを比べてみてわかったことですが、燃費や車内の広さなどはほとんど変わりはありません。

 

しかし、大きく違うのが価格。
フィットシャトルのほうが安く、コストパフォーマンスに優れています。

 

それでは、走りはどうなのか?

 

フィットシャトルとプリウスαでは走行性にやや違いが見えてくる。

 

プリウスαは走り始めからしばらくはEV状態ですが、フィットは走りだしは基本的にはエンジンの動力。
プリウスαは車体が重く走行感覚はゆったりという感じで、フィットシャトルHVはプリウスαよりも250kgも軽量なため走りもキビキビと快適である。

 

 

ブランド力や先進感覚、後部席のゆとりで選ぶならプリウスαをお勧めします。
価格や走行性、利便性などを考えるとフィットシャトルに軍配が上がります。

 


営業マンにコッソリ聞いたマル秘値引きテク